スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DX2。

『映画 プリキュアオールスターズDX2 希望の光 レインボージュエルを守れ!』を観てきました!
一人で!映画館で!我ながらなんか色々捨てた気がします!

平日朝イチ(割引有り)なら混んで無いだろう・・・と思って行ったら結構親子連れがいた。
チケットを買うのが恥ずかしくて。
シアターに入るのが恥ずかしくて。
座席に座ったら隣が幼女で恥ずかしくて。
映画を見ててついニヤッとしてしまう自分が恥ずかしくて。
映画が終わってシアターが明るくなってそそくさと逃げるのが恥ずかしくて。
フードコートの『映画の半券でドリンク無料サービス!』に半券を出すのが恥ずかしくて。

お話は、ハトプリの二人を引き立てすぎかな?という印象でした。
自分が好きなフレッシュ勢は出番も見せ場も充分あったけど、MH~5gogoのファンにはちょっと消化不良かもなー、と。
前作(DX1)とは違う流れにしつつ全キャラに出番を・・・というのはさすがに難しくなってきちゃうんでしょうね。
それでもしっかりと可愛くカッコよく!な良作だと思います。

バトルシーンは格好良かったですが、それ以上に、プリキュア達が大勢でワイワイ楽しそうに笑っているシーンが印象的で、なんか同窓会みたいでした。
全シリーズのサブキャラが沢山モブとして登場してるので、背景にも注目しないといけない忙しい映画です。

ところで『朝までプリキュア』なんてのをやるんですね。
プリキュアに興味のわいた人は行ってこいや!そして俺にミラクルライトをくれ!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。