スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『フォトカノ』雑感。

さてはてフォトカノ発表よりおよそ一週間。公式サイトも正規オープンしまして、色々期待の高まっておるところです。

フォトセッションでモードで撮った写真をコンテストというかコンクールというか、なんかユーザから募集して・・・なんていう企画があったら面白そう、とか考えてたら一晩先にオイサンさんに書かれちゃったよチクショー。

モデリングで腕や手が気になる、という意見が見られますねー。
自分の印象では、手のひらが小さいかな?という気がします。
あと、腕全体が小さく細く見えるん絵があるんですけど、これ多分、『顔(体)より画面奥にある腕』が小さく見えてるのかな、と。
人間の目が実際の立体物を見たときは、左右の目の視認の差で奥行きを把握するわけで。
箱やPS3なんかだと、奥や手前にあるもののピントをずらす(絵をぼかす)ことで、擬似的に『顔(体)より奥/t手前にあるんだな』と錯覚させる、なんていう描写が出来るんでしょうけど、PSPではそこまで出来ないんで、ただ小さく見えてしまうんじゃないかと思います。適当ですが。
さて。

どうにも気になるというか目に余るのが、(おそらく)アマガミファンによる
『高山さんの絵じゃない、高山さんが関わってないからアマガミの続編なんかじゃない!何の関連もない!』という旨を声高に、どうも上から目線気味に吐き捨てるかのような意見。

絵が違うから続編じゃない、というモノの言い方は、過去の高山さんの仕事を否定する事に繋がるのだと、なぜ気付かんのですか。

じゃあフォトカノはアマガミと関係有るのか?といわれれば自分の答えもNOですよ。
キミキスの実質的後継であって、アマガミの後継じゃないよね?って事。
アマガミの後継ではないけど、それは絵が違うからではない、って事。

でも、なぜかフォトカノはキミキスとも関係ない!とでも言いたげに、高山さんのblogでのコメントをコピペする人もいて、なんだかなぁ。

『続編』とか『後継』とか、言葉によって微妙にニュアンス変わってくるんで、自分はキミキスの頃からしばしば『実質的後継』って言い方をしてましたけど。
概ね、『システム』『絵』『コンセプト』『メインターゲット』この辺が似通ってて、スタッフが前作から引き継がれてる・・・ただしタイトルなんかは変わってて、ナンバリングタイトルでもない・・・TLSシリーズに対するキミキス、キミキスに対するアマガミ、は続編じゃないけど後継なんで、まぁそんな言い方をしてます。

システムはアマガミではなくキミキスを踏襲してるということ。
とりあえず杉ポン+岩垂さんで雰囲気はTLS~キミキスに近くなるだろうということ。
公式サイトの検索用ワードに『キミキス』が設定されているということ。
これらが、自分がフォトカノをキミキスの実質的後継だと考える理由です。


なんか面倒な話になったな。ここらで閉じよう。
スポンサーサイト
コメント

No title

初めまして長老。
フォトカノ楽しみですねー… 長老はやっぱり先輩狙いですか。 やっぱりか。
楽しみのあまり、ネット上でも若干世代間対立気味ですが
またきっと、それも良い思い出になりますよ。
皆が楽しめる良作だといいですねー。何の後継とか抜きで
楽しくみんなでまた盛り上がれるような。

コメントResponse

★末席さん
はじめまして、コメントありがとうございます。

あんたか!スレでさんざん人を長老呼ばわりしていたのはあんたか!w
・・・さておき、たしかに世代間対立というのが一番しっくりくるかもです。
古くからのトゥルラーはすっかりおっさn・・・いえ、いい大人なのでw静かに期待を寄せているという感じですが。
実際の製作は外部のスタッフがあたるらしいので、操作感やテンポがどんな風になってくるのかなーと、そのあたりは期待半分不安半分でもあります。

・・・しかしなぜ先輩狙いだとバレたのだ。
先輩は胸は小さいのにお尻が大きそうなところがたまりません。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。