スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイプリの感想などなど。

職場の後輩(2x歳童貞)が、PSPの『初音ミク Project DIVA(1の方)』を貸してくれました。
ミクさんマジ天使。ますます遅れる編集作業。あかん、これはあかんでえ・・・

ちょっと遅いですけども、スイートプリキュア♪を第2話までみたので所感など。

響がかわいいー!
塚原さんといい我那覇さんといい、響という名の女の子にハズレ無し。
でも第1話だけ見てると、喧嘩の原因って一方的に響が悪いよね・・・。
幼馴染なのに仲が悪いってのはなかなか斬新。
スポーツ万能活発タイプとスポーツ苦手な優等生タイプの組み合わせってのが、初代やS☆Sの頃からのファン層には受けそうな気がします。
ここからケンカしつつも協力する二人のギクシャク感が楽しみだ・・・と思ってたら第2話であっさり和解してしまいました。
このへんはもう少し引っ張っても良かったんじゃないですかね。

サブキャラはセイレーンが人気が出そうで。
人間形態にもなれるし、根っからの悪い子ではなさそうなので、どうかするとキュアパッションみたくプリキュア側に寝返り、なんて事もこの先あるのかも。
そしてミルキィローズのような追加戦士になってくれ。
そうすると声が豊口さんなので、キュア地味子、キュアやっこに続いてキュアバサ子ってぇ寸法です。

チョイ高めの等身がバトル映えしそうで、コレからも楽しみ。
(ハトプリもバトルは格好良かったけどね!)


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。