スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンプリガイドとか薫スキBESTとか。

アマガミ オフィシャルコンプリートガイド買ってきました。
ゲーム関連コーナーだったので中高生が周辺にいましたが、それらを尻目にすっと手に取りさっとレジへ。
これが大人の余裕というものですよ。
それにしても。
デカイ!厚い!高い!まるで高級ステーキのようです。食べた事ありませんけど。
表紙裏表紙がおもしろいよね。この後の橘さんの命運や如何に・・・。
薫の笑い顔を見てると、こっちも釣られて笑えてきてしまいます。高山さんってホントいい絵を描くなあ。

それから、薫スキルートBESTをクリア。
実は薫が一番好きなのですが、初プレイで薫を狙ったらスキに行けず、2順目に回してしまったという。



ナカヨシルートよりもぐっと薫の内面に触れる感じのシナリオでした。
クリスマスデートでタワーに上ったときの、薫の手を握って一歩を踏み出すシーンがぐっと来ました。
『ふたりでなら、どんな困難へも向かっていける』そんなお互いの心情を具象化したようで。

薫のシナリオは、スキ・ナカヨシどちらとも、薫との会話がとにかく面白いので好きです。
テンポといいお互いの切り替えしの巧さといい、会話を楽しむ恋愛シミュレーションかくあるべし、といった感じです。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。